地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、苫小牧の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

苫小牧の地域情報サイト「まいぷれ」苫小牧市

新年に行くならココ! 苫小牧市のおすすめ初詣スポット

樽前山神社(たるまえさんじんじゃ)

感染症予防について

 

・37.5度以上の熱がある方、咳や倦怠感などの症状がある方の参拝はご遠慮願います。

・マスクの着用、人との間隔をお開け頂きご参拝ください。

・各所にアルコール消毒液の設置、鈴緒の撤去、職員等はマスク・フェイスシールドを着用し、飛沫感染防止の為ビニール等の設置をして対応いたします。

・初詣臨時バスは運行いたしません。

『樽前の 神の稜威は幸沢に 満ち足るが如く 満ち溢るるが如し』と称される霊峰(れいほう)樽前山(たるまえさん)に対する信仰は古く、当社はその山麓(さんろく)に祠(ほこら)を祀(まつ)ったのが始まりと伝わっています。
明治8年に明治天皇の勅命によりご祭神を山の神「大山津見神」に加え、木の神「久々能智神」原野の神「鹿屋野比売神」の3柱と定め、祠を町の中心地に遷し奉り、この地域の総鎮守の神社としてお祀りしました。
それより、苫小牧地域の開発発展に御神徳いちじるしく、昭和11年には県社に昇格、昭和61年には「別表神社」(別表に掲げられる神社、道内6番目)に列せられ、道内屈指の名社に数えられるに至りました。

昭和から平成の御代に替わり、奉祝事業として社殿の移転御造営を行いました。
平成4年7月14日にお遷りいただき、矢代町より現在の高丘(薪炭ビリン山)に御鎮座となりました。

本殿

鳥居 春

鳥居 秋

本殿 冬

日の出

初詣

基本情報

 

名称樽前山神社(たるまえさんじんじゃ)
住所苫小牧市高丘6-49
アクセス

 

苫小牧駅北口から車で8分

苫小牧駅南口から市営バスで20分「苫小牧工業高校」下車徒歩3分

苫小牧工業高校前に大きな鳥居あり

道央道苫小牧中央ICから車で3分(令和2年12月に開通したICです。苫小牧東・西ICの間にあります)

※車載ナビ案内ですと、支笏湖通りより細い坂道を抜けて、北門にでます。そのまま直進、右折すると大きな鳥居が見えます。

 

駐車場大鳥居をくぐり抜けた先に広い駐車場あり 収容台数100台
参拝時間

24時間

電話番号

0144-36-6661

公式HPhttps://www.tarumaesanjinja.net/

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード